月別アーカイブ: 2014年6月

肌内部のセラミドが失われてしまうと・・・

 

肌の表面に位置する表皮というところには、

わずか0.02mmの薄い膜のような中に、

角質細胞がレンガ状に約20層積み重ねられた角質層があります。

このレンガ状の角質細胞をしっかりとつなぎ留めている働きを

しているのが角質細胞間脂質といわれるセラミドなどです。

このセラミドは、角質層の中で水分を保って肌の乾燥を防ぎ、

バリヤ機能を形成し、外部からの刺激が肌内部に入り込まない

ようにブロックしています。

しかし、このセラミドは年齢とともに加齢の影響で、

生産量が減り減少してしまいます。

すると、水分量を維持できなくなって、肌は乾燥しがちになり、

また、紫外線などの外的刺激が入り込みやすくなり、

さらに、乾燥が加速し、シミやシワも目立つようになってしまいます。

乾燥肌、敏感肌でお悩みの女性は、

セラミドなどの保湿成分をしっかりと与えるスキンケアが必要です。

そして、そんな乾燥肌、敏感肌の女性に、

乾燥肌、敏感肌の専門ブランドのディセンシアからの化粧品、

アヤナスをオススメします!

ディセンシアのアヤナスは、現在、女性雑誌など各メディアで

紹介され、好評を得て、大人気になっている化粧品です。

今なら、ディセンシア、アヤナスのトライアルセットが

お得な価格で購入できますので、ぜひ、試してみませんか!